FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 国見神社 蜻蛉祭

1-DSC_2880☆

 御所市原谷で蜻蛉祭(せいれいさい)があると聞いて行ってきた。

 伝統行事かと思ったが、どうも最近神武天皇の諸説から「トンボの舞」を考案され、この秋祭りで行うことにしたらしいです。
 諸説とは、神武天皇が国見山で)国見をされた際、「ああなんと素晴らしい国を得たことか、狭い国ではあるが秋津(トンボのこと)が交尾をしているようだ」と仰せられ、このことから秋津洲という日本最初の国号ができたと日本書紀に記されているそうです。

 
2-DSC_6638☆


3-DSC_6642☆


4-DSC_2908☆


5-DSC_2948☆

 はじめは、子供たちだけでお菓子を撒きます。
 次いで、御供撒きが行われました。  お餅に赤い丸印が付いていると、景品が当たるようです。


6-DSC_2932☆

 「トンボの舞」 竹で作られた雄・雌のトンボに見立てて、空を舞っている光景を演じています。


7-DSC_6726☆

 やがてトンボは、交尾を行い、子孫繁栄を願うのでしょうか。


8-DSC_6736☆

 トンボを演じた者たちが、なにやら変わった舞を行います。


9-DSC_6748☆

 最後は。。。。。。。



 住民のみんなが楽しめるよう、お菓子を撒いたり、お餅を撒いたり。。。。。。
 行列の途中では、途中三ヶ所で、「ワイのワイのわ~い」と皆で万歳したりと、かなり奇抜なお祭りでした。
 みんなが参加して楽しめるよ、関係者さんの苦労が感じられた秋祭りでした。



 撮影日  2016年10月9日(日)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかね

Author:あかね
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月 (0)
滝 (3)
蛍 (0)
梅 (3)
桜 (7)
寺 (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。