FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 油掛地蔵盆

1-DSC_3712(加工)

磯城郡川西町吐田に、のどかな田園風景が広がります。
そこにぽつんと建つ小さなお堂が、今回訪れた油掛地蔵尊です。

このお地蔵さまには、色々な言い伝えが残っています。
ひとつは、ある日村人が田んぼの中からお地蔵さまを見つけ掘り出したそうです。そのお地蔵さまは油や泥で汚れていたのできれいに洗い流したところ、激しい腹痛に襲われてしまわれた。お地蔵さまの油や泥を落とした事が原因かと再び油や泥をつけたところ、腹痛は治まったというおはなし。
もうひとつは、村の娘ができものに困ってお地蔵さまに願掛けをしているとつまずいてお地蔵さまの油や泥を患部に偶然ついてしまったそうです。娘はしばらくそのままにしていたところ、できものは治ってしまったというおはなし。
それ以来、できものを治してくれるお地蔵さまとして信仰を集めたそうです。

2-DSC_3764(加工)

聖徳太子が法隆寺から明日香へ通った「筋違い道」がこの通りだといわれています。
今では珍しく舗装もなく、わずかに当時の時代を思い浮かべられる景色ですね。

3-DSC_3728(加工)

地蔵盆の法要がはじまる前に行われた花火の様子。
打ち上げ花火ではないけれど、子供たちはこちらの方が楽しいかもしれませんね。

4-DSC_3773(加工)

法要の風景。
当番に当たっておられた方にお聞きすると、「ただ順番が来るから仕方なしにしてるんだけど、自分の代ではやめられないよね」
今の時代、こういうところも多いのかもしれませんね。
でも、こういう集まりが交流の場として大切なのかもしれませんね。
皆さん楽しそうにしておられました。


名称        油掛地蔵尊(あぶらかけじぞうそん)
所在地       〒636-0206 磯城郡川西町吐田
問い合わせ先  川西町社会教育課文化財 0745-44-2214
撮影日       2016年7月23日(土)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかね

Author:あかね
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月 (0)
滝 (3)
蛍 (0)
梅 (3)
桜 (7)
寺 (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。