2014年 霊山寺 花火大会

1-IMG_7351(加工)

 【この日ばかりは、お墓も大賑やか♪】

  毎年8月22日に行われる霊山寺の花火大会。

  この日限りは、静かな墓地も大賑やか♪

2-IMG_5592(加工)

 【1秒】

 そうです、シャッタースピードのこと。。。。。。


3-IMG_5591(加工)

 【変わらず。。。。】

 ボケは丸く出るんだけど。。。。。いまひとつ。。。。。


4-IMG_5567(加工)-1

 【7秒】

  花火の位置。。。。。。   いい感じ♪  ← 自画自賛!


 



撮影日 2014年8月22日(金)
スポンサーサイト

2013年 ならまちでの思い出

1-#97753492

 【線香花火】

  花火の中では、打ち上げ花火より好きかも。。。。。


2-#127171324

 【中国からの訪問者】

  ブログで知り合った、サルル(王さん)と、しずくちゃん、今はプロカメラマンのMIKIちゃんと。。。。。。

  私。。。。  鼻の下伸びてます。


3-#119552476

 【しずく】

   MIKIちゃんの浴衣を借りて楽しんでた。  よく似合ってる♪


5-#133768752

 【みんなで花火】

  夏はやっぱり花火。。。。  そして浴衣。。。。  最後にかき氷だよね♪






撮影日 2013年8月17日(土)

2016年 石上神宮 七夕祭

1-DSC_4428(加工)

 【石上神宮】

 夜の神社はとても神秘的。。。。。。。

                                                       
2-DSC_4422(加工)

 【七夕祭】

 今年で3度目の七夕祭。  
 第一回・二回は、雨で散々だったとか。。。。


3-DSC_1557(加工)

 【神楽】

 巫女が舞う神楽は、いつみても素敵です。。。。。。


4-DSC_4352(加工)

 【森宮司のご挨拶】

 これから回を重ねて、素敵なイベントになるといいですね。。。。。。


5-DSC_1596(加工)

 【雅楽】

 天理大学の学生が舞う雅楽。。。。。。。
 とても立派でしたよ。






撮影日 2016年8月11日(木)

2013年 大文字 送り火

1-#133131274

 【大文字のうちわ】

 東大寺長老 狹川 宗玄 師が書かれたうちわ。

 この他に、西大寺長老 大矢 實圓 師・大安寺貫首 河野 良文 師のうちわもございます。


2-#64025960

 【飛火の会場】

 送り火が行われる前に、飛火野で慰霊祭が行われます。。。。。。。


3-#133086715

 【神式 慰霊祭】

 まずは春日大社宮司による神式で執り行われ。。。。。。。。


4-#133156261

 【仏式 慰霊祭】

 次いで奈良市内のお寺の僧侶へと引き継がれます。。。。。。。。。


5-#129413574

 【送り火】 

 この「大」の文字の由来は、宇宙を意味しており、煩悩の数である108の火を焚くことで浄化し、霊の供養を祈るとされています。

 今年で(2016年)、終戦71年目。 戦争で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。




撮影日 2013年8月15日(木)

2016年 大文字 送り火

DSC_4520(合成1)

 奈良県出身者の戦没者の霊を慰めるため、昭和35年から始められた奈良 大文字送り火。

 「大」の字は宇宙を意味し、人体にひそむ煩悩の焼却と諸霊に供養する清浄心を表しまています。

 「大」の大きさは、日本一です。




撮影日 2016年8月15日(月)
 

2016年 第7回写真コンテスト 飛鳥の石

DSC_4327(加工)

 飛鳥フォトコンテストの応募はがきが届き、急遽ネタ探し。

 テーマが「飛鳥の石」ということで明日香に行ってみたものの、ろくなもの撮れませんね。

 結果は2点応募して、ともに落選。

 世の中そんなに甘くない。

 という事で、展示会場へ。

DSC_4334(加工)

 入賞者のお部屋。 今年は1位は該当なしと言うことになってました。

DSC_4335(加工)

 飛び石を被写体にした人、結構多いですね。

 みんな考えることは同じ。  という事ですね。

z DSC_0730(合成-2)

 私の作品。 

 飛び石が主題のはずなんですが、バックの風景の空気感がお気に入りで、蛍も控えめに。

 ちと暗すぎましたか。。。。

 しかし、これぐらい落とさないと、お気に入りの空気感が出てくれない。   難しいとこです。

zDSC_2166(加工1)

 2点目は、皆さんよくご存じの飛び石では無く、違う飛び石が被写体。

 飛鳥時代の景色を再現するべく、現代のものは何も映らないようにして撮影したけれど。。。。。。。

 まったく作品に捻りが無いんですよね。

 2枚との落選理由わかってます。  次回機会があればチャレンジしたいですね。

 確かテーマは「飛鳥の道」だったような。。。





撮影日 2016年8月11日(木)

2015年 大文字 送り火

DSC_0728(合成)2

 平城京朱雀門からの撮影

 思った以上に送り火が小さかった。。。。(ノД`)・゜・。




撮影日 2016年8月15日(土)

2016年 水浴びする鹿達

DSC_4229(加工)

 今年の夏は、雨も無く猛暑がつづきます。

 未だ台風が関西に来るニュースはありません。

 鹿達も、暑いのは嫌いなようです。。。。。。

DSC_4243(加工)



DSC_4235(加工)



DSC_4250(加工)





撮影日 2016年8月9日(火)

2016年 東大寺二月堂 功徳日

1-DSC_4276(加工)

 8月9日に参詣すると、4万6千日(しまんろくせんにち)お詣りをしたのと同じ功徳が授かる特別な日とされています。
たった一日で一生分をはるかに超えるご利益がある日とあって、暑いさなか多くの人で賑わっています。

 まずは、正面の西局からお詣りし、北局→東局→南局と順にお詣りします。
 これで4万6千日の功徳が授かります。

 写真。。。。。  すっかり撮るの忘れておりました。
 
DSC_4254(加工)

 抽選会の様子。
 番号くじを引くと、係の方が大きな声で番号を読み上げてくださり、景品をいただきます。
 くじは福引所の前の受納所で燈明料として500円を支払うと、福引券1枚がもらえます。

DSC_4264(加工)



DSC_4268(加工)

 おまけ。

DSC_4275(加工)

 景品の自転車です。  この他テレビや扇風機など高価なものもあります。


 この日は、仕事帰りに寄ってみたので、局を4つ回ることも知らず、西と東の局にお詣りしてきました。
 また名物の『およく餅』『功徳水ようかん』は、茶屋が閉まっており買うことができませんでした。
 というわけで、私は功徳を授かれなかったことに。。。。。。

 また18時からの法要・万灯明も見ず帰ってしまったという大失態です。
 今度は、ちゃんと最後までお伝えできるよう頑張ります。
 



撮影日 2016年8月9日(火)

2016年 なら歳時記・夏   ・・・奈良写真家 9人展・・・

13710586_846170332182207_4523519252413392326_o[1]

 奈良の祭事などをテーマに活動する写真仲間が集まって 野本暉房先生中心に9人の写真展を開きました。
 各メディアにも取り上げて頂き、期間も一ヶ月と長く多くの方に観ていただいております。

201608 写真展1

 私の作品のテーマは「炎」

 一つ目は、今年の下笠間の虫送りを展示させて頂きました。
 反省点は多いですが、それなりにご好評いただきました。

3-201608 写真展2-1

 二つ目は、今年の龍田大社風鎮祭の手筒花火です。
 こちらも反省点は多いですが、白飛びも無く、いい感じに火の粉を伸ばせたかとひとり喜んでおります。

 13938423_856202797845627_18104879057849356_n[1]

 奈良新聞社の取材もあり、新聞掲載いただきました。
 これすべて私の力ではなく、ご一緒した方々があまりにもすごい方達ですので、その恩恵の賜物なんですが。。。。

 こういう機会を頂けると、本当に勉強になります。

 お誘いくださった野本先生をはじめ、ご一緒頂いた8人の写真家。
 またご来場いただけた皆様方に、心から感謝いたします。


プロフィール

Author:あかね
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月 (0)
滝 (3)
蛍 (0)
梅 (1)
桜 (5)
寺 (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR