2011年 陀々堂の鬼はしり

#32933629

 陀々堂の鬼はしりは、念仏寺でおこなわれる修正会結願の行事で、1995年12月26日国指定重要無形民俗文化財
として登録されました。

 この行事の中には、「松明の燃え具合で米の作柄を占う」、「須弥壇の裏の板塀を棒で叩くと肩こりにならない」、
「鬼の体に結びつけられたコヨリは厄除けになる」などの民間信仰も多く残されています。


#32940698



#32949032



#33007580





 ■撮影日  2011年1月14日(金)
スポンサーサイト

2017年 大和神社 弓始式

大和神社 弓始式 (1)

 今年一年の無病息災と五穀豊穣を祈り、御弓始祭が執り行われます。


 これは魔払い、悪除けのため矢を射る弓打ち神事で、市立南中学校の弓道部員と、県弓道連盟の皆さんが鎌倉時代の

武家が正月に行ったと伝わる、小笠原流の古式「三々九手挟式(さんさんくてばさみしき)」を奉納くださりました。


大和神社 弓始式 (2)



大和神社 弓始式 (3)





 ■撮影日  2017年1月4日(水)

2013年 大神神社 饒道祭

2013饒道祭 (1)



2013饒道祭 (2)

 繞道祭は、全国で一番最初に行われるご神事で、「ご神火(しんか)まつり」(地元では「おたいまつ」)とも称され親し
まれています。 午前0時になると、拝殿の奥にある三ツ鳥居の奥で神官によりきり出され大松明に移されます。

 この写真がちょうどきり出された火を神官によって運び出されたところです。


2013饒道祭 (3)



2013饒道祭 (4)



2013饒道祭 (5)

 拝殿では御神楽が奉納されます。


2013饒道祭 (6)



2013饒道祭 (7)



2013饒道祭 (8)

 狭井神社まで来ました。


2013饒道祭 (9)

  

2013饒道祭 (10)



2013饒道祭 (11)



2013饒道祭 (12)

 狭井神社から桧原神社へ向かう道は、一旦山の辺の道から外れ狭くぬかるんだ急阪を駆け上がります。
 真っ暗で、いったいどこを走っているのかわからない。


2013饒道祭 (13)

 折り返し地点の桧原神社です。

 ここで大松明を新しく交換し、残りの摂社を回ります。

 大神神社を出て、もう既に2時間経過。


2013饒道祭 (14)



2013饒道祭 (15)



2013饒道祭 (16)



2013饒道祭 (17)



2013饒道祭 (18)



19.jpg

 大神神社の参道で列を整え、最後のお勤めを待っています。


20.jpg

 大松明は。大神神社境内に入ると「巳の神杉」を三周し、饒道祭は幕を下ろします。





 ■撮影日  2013年1月1日(火)

2017年 大和神社 御神楽祭

大和神社 御神楽奉納

 大和神社で、御神楽を見させていただきました。




 ■撮影日  2017年1月1日(日)

2017年 大神神社 饒道祭

≪桧原神社≫

1-饒道祭(桧原神社)

     
≪大神神社 大鳥居≫

★★★DSC_5532-(完成)


≪巳の神杉≫

3-饒道祭 大神神社

 今年は先回り、先回りをしてバルブ撮影で松明を主役にしてみました。

 




 ■撮影日  2017年1月1日(日)
プロフィール

Author:あかね
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
月 (0)
滝 (3)
蛍 (0)
梅 (1)
桜 (5)
寺 (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR